フォローする

海外での利用は可能ですか

クラウドですのでネット環境があれば、海外からのアクセスも可能です。
その場合、日本標準時(Japan Standard Time:JST)を基準に出退勤時刻を表示します。

 

   ※ 1台のサーバ環境で、複数の時差地域を利用する場合は別途ご相談ください。

   ※ 現在「i勤怠」製品は、日本にて登記されております企業様と個人を対象に

            サービス提供をしております。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。